ヤミ金の闇を暴く

HOME » ヤミ金って何? » ヤミ金の特徴

ヤミ金の特徴


お金を握る手

ヤミ金の一番の特徴は、貸金業法など、貸金業者に関係する法律を完全には守っていないことです。
一番それが顕著に表れやすいのは、その借入金利です。
借金をしたときの金利には、法律による上限があることを知っていますか?
その上限は借入金額によっても変わるのですが、現状、20%を超える金利は基本的にNGです。
これ以上の金利は無効とされることもあり、20%以上の金利を払った場合、過払い金として返還を請求できます。
借入金利は、貸金業者が好きに決められるわけではないのですね。

しかしそれは法律を守って運営されている、一般的な貸金業者での話です。
ヤミ金は違います。
そもそも貸金業者として正式に登録もされていない業者もありますので、法律の金利の上限を守っていない例もしばしばです。
年間20%を大幅に超える金利も珍しくありません。
明らかに違法ですが、最初から法律を守っておおっぴらに商売をしようという業者ではありませんから、お構いなしです。

このような違法とされる対応は、金利だけに留まりません。
借金の回収も、違法対応となることも多いのです。
実は、借金の取り立てにも法律によるルールがあります。
たとえば、借金回収のため、職場に押しかけるといった行為は、NGとされています。
このほか、非常に細かいルールがたくさんあり、ドラマなどでよくある過激な取り立ては、実際にはほとんどが違法とされています。
そのため、法律を守っている貸金業者の取り立ては、ある程度事務的で、ルールに則って行われます。

しかし、ヤミ金は違うわけですね。
金利と同じく、やはり法律の遵守を前提としていない貸金業者ですから、取り立て方法も様々です。
通常ならできないはずの「債務者の職場への押し掛け」などもやる可能性はあります。
もちろん、これだけではありません。
お金を払わせるためなら、何をするかわからないのがヤミ金です。

以上のように、借入にも法律によるルールが多々あるのですが、それを守らず、業者の都合を優先するのがヤミ金の一番の特徴です。

The following two tabs change content below.

ヤミ金って何?事務局

ヤミ金に関する知識をこちらでしっかりおさえておきましょう。

最新記事 by ヤミ金って何?事務局 (全て見る)

ヤミ金って何? | 07月25日更新